マッチングアプリでまだ消耗してるの?

自己存在の物化,加速するスワイプ 先日,学期終わりの打ち上げと称して,ゼミの後輩と飲みに行った. 新宿歌舞伎中の雑居ビルの高層階に佇む某中華料理店.店内ではケニーGのBGMと,あちらこちらから飛び交う中国語が混ざり合い,何ともカオスな雰囲気が醸…

就活を雑に振り返る

令和最初の夏にブログを更新する 筆者のスペック 就活の流れ 就活の雑感 令和最初の夏にブログを更新する 令和最初の夏が来た.学生生活最後の夏である. この夏の為に資金を蓄えておきたい所であったが,今年の前半期は就活と研究のダブルパンチで労働に精…

[夢日記]2019/07/06

夢日記 東南アジアの某リゾート地. 湿気が肌に纏わりつき,呼吸をする度に妙な不快感に襲われる.これが旅行なのか,はたまた出張なのかは定かではない.男を同伴させていたような気もするし,一人で現地に赴いた気もする.シラフであるような気もするし,…

楽しい就活日記

就活と恋愛 大昔に参加した企業説明会にて、某大企業の人事がこんな事を口に出していた事を思い出す.高身長・イケメン・大企業勤めという世間が羨むスペックをフル装備した彼の口から出た言葉は、やはりチャラかった.さぞかし女を口説くのにも手馴れている…

無題Ⅰ

セックス.過剰エネルギゐの蕩尽.生殖という目的合理性の連環から逸脱した純粋なる<意味の欠如>. わたしの愛すべき<意味の欠如>.愛すべきわたし/の.意味.rien. 女性器に対する男性器の挿入という始原的暴力性.全ての始り.この全ての始り、<革…

働かざるもの食うべからず

就活 さいきん、大雑把に就活を始めた. 大人らしい大人は「就活は人生の大きなターニングポイントなんだから、真面目にやりなさい」とわたしに喝を飛ばし、そしてわたしを酷く軽蔑するであろうが、わたしは子どもであり続ける事に固執する大人なので「それ…

戦略的にグレるという事

髪を刈り上げにし、ピアスを開けた 記号の攪乱、肉体的苦痛 断髪行為に関して ピアッシングに関して 「人は外見ではなく中身」なのか 自我の自我の自我の自我… グレるという能動的戦術を武器にしていく 髪を刈り上げにし、ピアスを開けた 先日、髪を刈り上げ…

私のタバコノロジー

モノを燃やしたい 焼きアイドル 煙草 モノを燃やしたい この年末年始はとにかくよく働いた.何故ここまで労働に身を費やしていたのかは自分でも定かではないものの「カネが無い」という強迫観念が、四六時中にわたって私の脳内を駆けずり回っていたという事…

突然だがTwitter復帰しようと思う

私の気持ちを吐露するという事 対象を認識するという事.私の意識が対象を捉えたが故に「認識」と呼ばれるものが生じ得るのであり,この私,今真っ白な画面にキーボードで文字を打ち込むこの私の意識が存在しなければ,対象は存在し得ない.今ここに私は在る…

飼い犬の手を噛む人間

生存報告 生存報告 ボクシングを始めようと思う 生きるだけで 長い物に巻かれたい 太った豚よりも痩せたソクラテスの方が 「種なしブドウ」という表現を耳にすると 最近の気分を曲で表現してみると ボクシングを始めようと思う ボクシングに関しては結構前々…

勧君金屈巵、満酌不須辞

お伝えしたい事 結局世界を救えるのは ミスドのドーナツ カネを使う事に妙な罪悪感がある コミュニケーション能力が退化している 歌詞の和訳でもしてみる Megadeth - A Tout Le Monde 歌詞 歌詞和訳 おわりの一言 お伝えしたい事 結局世界を救えるのは 愛で…

神田古本祭りに行ってみた話

祭りに参加してきた 野暮用でピエール・ブルデューの某書を手に入れる必要があった事を思い出し、ネットで中古品でも注文すればいいやとAmazonで検索してみた所、そういう時に限って表示結果は在庫切れであった. その日は丁度暇であった.講義も、労働もな…

既にゾンビのクセに何でお前は渋谷でゾンビの仮装しとんねん

頑張ります 「少女時代」の生脚にハマる キーボードが壊れた タイラー・ダーデンは本当に良い事を言うなあ プレイリストの公開 頑張ります 人から「お前は文章を外に投稿した方がいいよ」とのコメントを賜った。恐らく社交辞令ではない。仮にそれが社交辞令…

ドーナツの穴はお尻を乗せるためにあるのよ

考え事 考え事 ミスドに通い,ドーナツの穴を見つめる生活 三浦くんに関する追記 誰か結婚しようよ ミスドに通い,ドーナツの穴を見つめる生活 最近,外出時のランチをミスドで済ませる事がやけに多くなった.別に自分の胃がひっきりなしにドーナツを欲して…

生存報告しにきた

考え事 ブログで駄文を書き殴るのも、長い目で見りゃあ悪くないね 今迄、当ブログにて社会的体裁なんぞ一切顧みる事なく、只管まとまりのない事を羅列してきたが、この意味を為すのか為さぬのか全く分別の付かぬ「まとまりのない事の羅列」を、一定期間寝か…

私のおもちゃをお買い下さい

考え事 自死願望と性欲 自死願望が強まっている。変な本の読み過ぎなのかもしれない。酒で自死願望を適当に紛らわせる日々が続いている。私が惹かれる思想家は、大抵気が狂うか自殺をしている。そして大抵酒もしくはドラッグ、女に溺れている。私が自死願望…

平成最後の夏にブログを更新する

近況報告 期末課題も提出し終わり、私にも夏休みらしきものが到来した。とはいえ2か月という夏季期間中の内の一か月半、平日は毎日、朝から夕方まで単位の埋め合わせのために夏季講座に通っている。私の関心と重なる部分があるので受講申請をしたものの、正…

思い悩み、重い悩み、石

面を直接向き合わせ、他者に対して自分の思い悩みを吐露するという事自体が、私という人間にとっては大変難しい事のように思われる。上辺だけの言葉を空間に漂わせてその場を適当にやり過ごすような浅薄な人間関係ばかりを構築し、ぬるま湯に浸かり続けた結…

LOVEとLIKEの違いって何だよ

「LOVEじゃなくてLIKEだからね」 今回はまず、ほんの少しだけ私の高校時代の話から始めてみたい。 私が通っていた高校は、良くも悪くも変な教師が多かった。シェイクスピアについて語り出すと止まらなくなる教師、薬用石鹸ミューズで頭の天辺から足のつま先…

トマトジュースを飲みまくってみた

はじめに:トマトジュース大作戦 最近、帰宅時間の遅さの関係で、夕飯を酒で済ませる機会が増えてしまいました。まるでジジイですね。お前は不健康の権化かよ。駄目だこりゃ。 その結果、何だか本調子が出ない体調が続く事が多くなってしまいました。眠りは…

世界の片隅でカネを稼ぐには

「ねぇ、モノレールってどうしてモノレールなの」 モリッシーとの対話 世界の片隅でカネを稼ぐには 公務員 研究者 陶芸家・料理研究家 文筆業 羊飼い ワイン農家、ワイナリー経営者 ラッパー お笑い芸人 結論:砂漠に雪を降らせよう 「ねぇ、モノレールって…

プレイリストの公開〈Part.1〉

突然だが粗雑な自己紹介からいこう。 私は都内の某所で院生をやっている。陽気な穀潰しである。 実際に入学して身に染みた事だが、院生という社会的立場は非常にストレスが溜まる。学部時代の比ではない。ストレスの質が、本質的に何処か異なる。何だか眠れ…

三島由紀夫・この不思議な存在

「お前の前世は三島由紀夫だよ」と言われたら「あらまあ、やっぱり」という感じがするであろうし「お前の肩には三島由紀夫の霊が憑いてるよ」と言われても「あらまあ、やっぱり」という感じがするであろう。 私にとって肉親以上に血の繋がりを感じる何だか他…

日常的な、あまりに日常的な

偶然、趣味が自分と気持ち悪いぐらいに酷似したボーイに出会った。 比較的マイナーな趣味に溺れる私にしては珍しく、びっくりするぐらいに趣味が似ていた。パチッとパズルのピースがはまった。感動した。服装も似ていた。学問的な関心も近かった。ついでに年…

私の私による私のための15の言葉

2018年4月 死ぬな 自己破壊しろ 殴れ 両親に感謝しろ まずは定職に就け 挨拶 恋人を作れ 中庸であれ 止まるな、動け 酒に頼るな、人に頼れ 部屋を乱すな キューバに行け ボクシングの試合を生で見ろ ギャングスタラップを聴け 監獄文学からライフハックを学べ…

ツイッターを退会するメリット・デメリットについて

先日、ツイッターを退会した。 ツイッターの初代アカウントを作成してから、かれこれ8年の歳月が経過した。何度もアカウントの削除及び復活を繰り返してきた私であるが、個人的な形でツイッターに携わる機会は恐らく今後到来しないであろう。 ツイッターを辞…

『タンジェリン』雑記

www.imdb.com 作品概要 ロサンゼルスのクリスマスイブ。28日間の服役が終わり自由の身となったトランスジェンダーの娼婦(しょうふ)シンディは、同業者のアレクサンドラとドーナツショップで1個のドーナツを分け合いながら、留守中に恋人が浮気したことに怒…

税務署で働いてみた

本日は3月15日である。嬉しい、嬉しい、3月15日。待ちに待った3月15日。 さて、ここでクイズである。3月15日とは何の日であろうか。 カエサルが暗殺された日 有田八郎が三島由紀夫らを告訴した日(『宴のあと』事件) チェーザレ・ベッカリーアの生誕日 世界…

眼鏡フェティシズムへの沈降

眼鏡。何故私は長年に渡って眼鏡に惹かれ続けるのか。 私自身が普段眼鏡を掛ける事は稀である。幼少期から視力だけは落ちない。視力だけは微動だにしない。眼鏡やコンタクトレンズに頼らず、私は裸眼で日常生活を過ごしている。そんな私であるが、時折気分転…

『愛の悪魔/フランシス・ベイコンの歪んだ肖像』雑記

www.imdb.com www.imdb.com youtu.be 作品概要 今世紀最大の画家と謳われる、フランシス・ベイコンの生涯を映画化。60年代から70年代のロンドンを舞台に、モデルであり恋人のジョージ・ダイアーとの関係を軸として、異色の画家の内なる悪魔を描き出す。デヴ…